<< 印刷プレビューのショートカットキー | main | Cells.Countがオーバーフロー >>

図のリンク貼り付け

0
    Excelには図のリンク貼り付けという機能があります。任意のセル範囲をコピーして、別の場所に図として貼り付ける機能です。貼り付けられるのはただの図ではなく、元のセル範囲にリンクされた図です。コピー元のデータを編集すると、貼り付けた図も変化します。貼り付くのは図ですから、大きさや位置などを自由にレイアウトできます。Excel 2003で実行するところをご覧ください。

    1.Shiftキーを押しながら[編集]メニューをクリック


    2.コピー元が図として貼り付きます


    3.図なので大きさの変更も自由です


    この「図のリンク貼り付け」機能は、隠しメニューになっていました。Shiftキーを押しながら[編集]メニューをクリックしないとコマンドが表示されません。では、[編集]メニュー自体がなくなってしまったExcel 2007では、どうやって実現するのでしょう。実はこんなところに隠れていました。

    1.[貼り付け]ボタンの下にある▼をクリックし、[図]をポイントします


    2.実行結果は同じです


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Topページへ戻る
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode