<< ベンチマーク(1) | main | リボンの中で最も利用されないボタン >>

名前ボックスの拡張

0
    セルA1の真上にある名前ボックスは、通常はアクティブセルのアドレスなどが表示されていますが、ここに任意のアドアレスを入力することで、アクティブセルを移動することができます。ちなみに「A1:B5」や「B:C」のように範囲を指定して選択することも可能です。

    さらに名前ボックスを使った便利な機能があります。任意のセルに名前を設定しておくと、設定した名前が名前ボックスに表示されるのです。ややこしいですか?つまり、こういうことです。



    しかし、残念ながら名前ボックスの幅はそれほど広くはなく、あまり長い文字列を名前に設定すると全部表示されませんでした。



    Excel 2007は名前ボックスの幅が広がりました。



    え?たいして変わらないって?もっと長い名前だったらどうするのかって?大丈夫です。Excel 2007の名前ボックスは幅を変更できるようになったんです。





    名前ボックスを積極的に活用しているユーザーは少ないかもしれませんが、これはウレシイ機能拡張です。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Topページへ戻る
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode